レディー

良質な美容外科を選ぶ際の選定基準|美容整形のポイント

担当医の重要性

女医

現在は医療技術が進歩したことにより、二重や目元の美容整形、輪郭や小顔などの整形が簡単に行える時代となりました。整形手術を考えている場合は、しっかりとした美容外科に行くのが最適です。とはいっても病院の数が多くどこに通っていいかわからないという人は、美容外科の選び方から調べてみるのが最適だといえます。選ぶポイントとしてはまず、クリニックに在籍する担当医を調べてみるというのが良い方法です。同じ病院に在籍する医師でも、器用な人と不器用な人に分かれるので注意が必要です。一番無難な方法としては、美容外科で出術を受けた友人や知り合いに紹介をしてもらうことです。そうすれば技術力に優れた担当医のもとで整形手術を進めることができます。
webページなどを参照して担当医の実績を確認してみるのも良い手段です。つづいてのポイントとしてはカウンセリング時間をしっかりと設けているか、という点です。どのような手術を行うのか、出術に伴うリスクやトータルの費用などを説明すると1時間はかかることでしょう。自分の体に関わる部分なので、しっかりとカウセリングを受けてから望むのが良いです。3つ目のポイントとしてはカウンセリングと手術、手術後のアフターケアまで同じ担当医が行なってくれるかという点です。自分のこと分かってくれる医師がついていれば安心して手術に臨むことができるでしょう。最適な担当医としては美容外科を専門にして10年以上のキャリアを持っている人です。

医療機関で行うレーザー

脱毛

湘南美容外科は医療機関なので、効果が高い医療レーザー脱毛を実施することが可能です。エステなどで行う脱毛方法に比べて、毛が再度生えてくる可能性も少なくムダ毛を薄くすることが容易にできるでしょう。

もっと詳しく

薄くて広範囲の注入剤

美容整形

肥満などの問題はダイエットによって解決することが可能ともいえますが、はだのたるみやシワなどを自分だけの努力で解決させるのは難しいです。美容外科で行うマイクロボトックスはこのような悩みをスムーズに解決できます。

もっと詳しく

レーザー法とくりぬき法

鏡を見る人

目元や口元にあるほくろはチャームポイントともいえますが、人によってはコンプレックスとなってしまう場合があります。そのよう場合によく利用されるのがほくろ除去治療ですが、治療方法が複数あるので事前の情報収集が重要です。

もっと詳しく